子育て

子育てママ・主婦は『Apple Watch SE』がおすすめ!

子育てママ・主婦にはApple Watch SEがおすすめ!

うさぬま
うさぬま
 AppleWatchほしい…。さっそくエディオンに買いに行こう

あーちゃん
あーちゃん
待ってママ!どのシリーズ買うか決めた? 

うさぬま
うさぬま
1番安いのがいいかなって思ってるんだけど… 

あーちゃん
あーちゃん
値段で決めちゃだめよ。主婦のママにあったシリーズがあるから教えてあげる! 

この記事では、
「子育てママ・主婦が選ぶべきApple Watchシリーズ」について、主婦目線で比較していきます。

子育てママ・主婦が購入すべきApple Watchシリーズ

現在Apple公式ECが販売しているApple Watch(アップルウォッチ)シリーズは、

Series 7

SE

Series 3

の3つなので、基本はこの中から選ぶ事をおススメします。Series 7>SE>Series 3の順で新しいです。

結論から伝えると、ママ・主婦におすすめなのはAppleWatch SE」!
機能、見た目、価格のバランスが1番いいのが理由です。“ママ・主婦目線”で「機能」「見た目」「価格」をそれぞれ比較しますね。

商品概要

「Series 7」が機能ももりもりだから価格が高い。「Series 3」は機能そこそこで価格が安い。「SE」は中間スペックだけど、割と新しい。位だけ把握できればOKです!

品名 Series 7 SE Series 3
価格
(税込)

GPS + Cellularモデル
60,800円~

GPSモデル
48,800円~

GPS + Cellularモデル
38,800円~

GPSモデル
32,800円~

GPSモデル
22,800円~
サイズ 45mm/41mm 44mm/40mm 42mm/38mm
常時点灯 × ×
耐水性能 50m
泳げる耐水性能
50m
泳げる耐水性能
50m
泳げる耐水性能
    血中酸素ウェルネス × ×
心電図 × ×
心拍数
緊急SOS ×
海外における緊急通報 ×
転倒検出 ×
コンパス ×
高度計

セルラーモデルの有無

×
ファミリー共有設定 ×
バッテリー 最大18時間 最大18時間 最大18時間
高速充電 より高速な充電
※最大33%速い充電時間

機能面・見ため・価格

機能面はどれがイイ?

Apple Watch比較(機能面)当然、価格の高い「Series 7」は機能面で1番優れています
Series 7だけで出来る事が4つあるので、紹介しますね。

①ディスプレイ常時点灯

ディスプレイが常に表示された状態
SEとSeries 3は15秒でディスプレイが消灯し(初期設定)、ボタンを押す・時計を見る動作をするとまた点灯します。

かざすと点灯するので、普段の生活では常時点灯不要かも。ただ「車を運転してる時」「こどもをだっこしていて手が動かせない時」は常時点灯役に立ちそう。

②血中酸素・心電図

心電図・心拍数が測れる。不整脈や不規則な心拍を確認するとAppleWatchから通知が来る。
SEとSeries 3では心拍数を計測できます。

多くの人にとっては、心拍数計測だけで十分。Series 7は心電図の記録をPDFで残せるので、この機能がマストな人はSeries 7ですね!

③高速充電

最大33%早い。
Series 7のほうが、約2倍の速度で充電できるよって事ですね。

AppleWatchは基本「入浴中」に充電します。(睡眠時はログとるので装着するから)子供と一緒だとお風呂は30~40分位かかりますよね。Series 7ほどの充電速度がなくても、SEやSeries 3でも、その時間で十分充電できちゃいます。

④転倒検出

Series 7とSEは、激しい転倒を検知すると緊急通報サービスへ発信される機能があります。(通報までに段階あるので、すぐには通報されない)
Series 3には転倒検出機能がない。

妊娠中のプレママさんには安心な機能ですね!

見ためはどれがイイ?

Apple Watch比較(見ため)
好みもありますが、「Series 7」は材質やカラーがかなり豊富です
材質・カラー・画面サイズで比較してみましょう。

材質

Series 7だけ「アルミニウム」「ステンレススチール」「チタニウム」の3種類の素材から選べます。
SE、Series 3はアルミ二ウムのみ。

こだわりがなければ、どれもそこまで変わらない。(女性で材質にこだわる人少ないかも)

カラー

Apple Watchカラー展開出典:Apple公式サイト

Series 7は10色のカラー展開!
SEは3色でSeries 7にない「ゴールド」があり、Series 3は2色展開です。

黒、シルバー系は全シリーズにあるので、あとは欲しい色があるかどうか。個人的にはSEのゴールドがピンクっぽくてかわいい!
本体にカバーを付けられるので、カスタマイズも出来ますよ。

画面サイズ

Apple Watch画面サイズ出典:Apple公式サイト


Series 3は黒い枠がついててなんかダサい…。

Series 3最大のデメリットは画面が小さいこと。忙しい時、画面が小さい事には地味にイラっとしそう。Series 7とSEはそこまで変わらないように思います。

価格はどれが安いの?

Apple Watch比較(価格)出典:Apple公式サイト

機能の差で、Series 7>SE>Series 3の順で価格が高いです。

もちろん価格が安いほうが嬉しいけど、せっかく買うんだから後悔したくないですよね。機能もそこそこ、価格も中間、という意味でSEかな

GPSモデルVSセルラーモデル

Apple Watch比較(GPSとCellular)ちなみにGPSモデル・セルラーモデルというのは、AppleWatch単体で通信ができるかどうかの違いです。
ですが主婦の方で単体通信が必要な方はごく少数だと思うので、「GPSモデル」で十分です

GPSモデル
iPhoneとペアリングし、通信を行う事で使用できる。

Cellular(セルラー)モデル
AppleWatch単体で携帯キャリアと回線契約する事で、iPhoneやwi-fi環境がなくても通信できる。単体で通話可能。
※セルラーモデル契約は月額350円~500円程度。

まとめ

今回は「子育てママ・主婦が選ぶべきApple Watchシリーズ」を紹介しました。

Apple Watch SEがおすすめ!

機能面
Series 7はできる事多い。
主婦・ママが使う分にはSEやSeries 3でも十分かも。
Series 7:◎
SE:〇
Series 3:〇

見ため
欲しい色がない限り、見ための差はSeries 7とSEでそこまで違いはなさそう。
個人的にはSEのゴールドが女性らしくてお気に入り。
Series 7:◎
SE:◎
Series 3:△

価格
Series 3が1番安いですが、SEとSeries 3の差は約1万円。
主に見ための差ですが「画面に黒フチ」のと、「古いシリーズである」という事実は選ぶ上で重要。
『新しいほうがよかった~!』という後悔しないよう、慎重に選びましょう。
Series 7:△
SE:〇
Series 3:◎

ちなみに購入前に試したいひとは2つの方法で実物確認ができますよ!

  1. 家電量販店でサイズ、見ためを確認する
    →私もエディオンで実際に試したあと、ネットで購入しました!
  2. DMMいろいろレンタルでレンタルする
    →「Series 3」のみですがレンタルできるので、実際に使ってみて使う・使わないを判断してもいいですね。

うさぬま
うさぬま
なるほどね。最新のSeries 7も捨てがたいけど、値段も考えて私はAppleWatch SEにしようかな!

あーちゃん
あーちゃん
主婦にとっての5万円って結構高いもんね。いいと思う!

パパぬま
パパぬま
じゃあパパが買ってあげるよ。ボーナス出たし、クリスマスプレゼント!

うさぬま
うさぬま
パパ…!

ママさんは、時に社会から孤立しがちです。
AppleWatchというトレンド商品を持つことは、ママさんと社会の接点になるかもです。

世の中のパパさん、AppleWatchをプレゼントしてみるのも、おすすめですよ♥